お肌悩みと言えばトップにあげられるのは毛穴悩みでしょうか??

毛穴のざらつき、黒ずみ・・・気になりますよね〜。
そんな悩みはやっぱり貼って剥がすみたいなシート???
いやいや、その手のものは若い頃に使っていました。が、余計に毛穴が広がるって聞いたことがあるので中止!!

中止したけどその時すでに遅しで、長年の悩みである開いてしまった毛穴、その毛穴に詰まる汚れをミネラルたっぷり配合の天然塩がスッキリすべすべにしてくれる洗顔石鹸を今回モニターさせて頂きました

はちみつまぶして作ったお塩の石けん

shiohachimitsu-008.png

この石鹸はスッキリ洗い上げてくれるけど洗顔後もちゃんとお肌に潤いを残してくれる・・・だけじゃなく!美容成分もたっぷり配合されエイジングケアも出来ちゃうと言う、年齢肌さんにも嬉しい洗顔石鹸なんです。

お塩というと若い頃に塩揉みダイエットが流行ったなぁ〜と。
確かに、お塩でマッサージすると新陳代謝が活発になり必要のない老廃物を排出し易い状態にしてくれるので、むくみがちな足をマッサージするとスッキリ引き締まっていた記憶があります。それと、お塩のミネラルのお陰でお肌はツルスベになってましたよ

shiohachimitsu-006.png

また、お塩には殺菌作用もあるんですね。
そう言えば、私は、以前から風邪のひきはじめの喉が痛い時、お塩とはちみつをお湯で溶かしてうがいをしたり、うっかり熱いものを飲んで口の中をやけどしちゃったときとか、たまにできる口内炎や軽い擦り傷などの治療にも絶対お塩でケアしているんです。←これ結構オススメです

というわけで、この事と同様に塩洗顔が出来ちゃう「はちみつまぶして作ったお塩の石けん」に配合している天然塩がお肌の角質をケアし、お肌を清潔にしてくれて、気になる毛穴を引き締めお肌をつるつるに導いてくれるってわけなんですね。
はちみつまぶして作ったお塩の石けん


スッキリつるすべ美肌にしてくれるワケ
玄界灘と瀬戸内海のお塩をブレンドした海塩を20%と高配合し、ミネラルたっぷりな細かな泡が毛穴の汚れ、黒ずみを取り除いてくれます。
独自の非加熱製法で美容成分をギュッと詰め込みました。
その美容成分は・・・「はちみつ」「ヒアルロン酸」「アスタキサンチン」
まさに、洗顔するだけで抗酸化力、潤い、ハリ弾力をアップしてくれることが期待できそうな石鹸です
香料・鉱物油・防腐剤・石油系界面活性剤は一切配合されていないので敏感肌の方でも安心して使えるんじゃないかと思います。実際に敏感肌で乾燥肌の私の肌でも

shiohachimitsu-009.png

この石鹸は2トンもの力で一気に押し固める独自の真空加圧製法で作られているので、水に溶けにくくドロドロになりにくいので長持ちします。洗顔だけなら約2ヶ月、全身に使えば約1ヶ月持つので経済的にもGood!!

=価格=
回数の縛りのない(2回目からでも中止OK)定期便:通販限定初回 1個2,035円→1,831円(税込) 送料無料+泡たてネット
・今回だけ1個購入は2,035円(税込)+送料別途270円+泡たてネット
回数の縛りのない定期便が断然お得ですね〜

shiohachimitsu-002.png

商品が届いて箱から出すとこのように小さめのネットに入っています。がプレゼントの大きい泡たてネットもちゃんと入っています。
shiohachimitsu-007.png

石鹸は一つ一つフィルムに包まれています。

shiohachimitsu-004.png

フィルムを剥がして取り出します。

shiohachimitsu-005.png

使い方は泡たてネットを使ったほうが泡立ちが良いです。
真空加圧製法になているのでネットなしだとあまり泡が立ちにくいのでお肌のためにもネットでしっかりと泡を立ててから洗顔したほうがベターだと思います。

洗い上がりはお肌がキュッキュとさっぱりになってしっとり感もあり、私好みの洗い上がり!
洗顔後に使う化粧品の浸透度がますような気がします

お肌のことを考えてシンプルな配合成分で、防腐剤や石油系界面活性剤などは一切配合していない無添加天然の「はちみつまぶして作ったお塩の石けん」をこの機会に是非!!

詳しい内容は下記の公式サイトから確認していただけたら嬉しいです
公式サイトはなごころ化粧品

はちみつまぶして作ったお塩の石けん


関連記事
※各記事内容は執筆時の情報です。
キャンペーン等がある商品に関しましては現在と異なる場合がありますので、
販売サイトもしくは私のブログ記事内のバナーにて最新情報をご確認ください。

014404.jpg

ランキングに参加しています。ポチッとしてくれると嬉しいです。
にほんブログ村 美容ブログ トータルビューティーへ
にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ