日本の皆様には実感ないと思いますが・・・・・

私の住むオーストラリア(メルボルン)は冬・・・・・



キッチンでお料理を始めたら、窓ガラスがくもってしまって・・・(←汚れではありません念のため・・・アハ)
この画像で外は寒いって言うのがわかります???

こんな寒い日には(日本からは、暑いぞ~って声が聞こえてきそうですが^^;)

体の中から温まる

"かぼちゃスープ"を作りました。



かぼちゃはね、ダイエット中の人にもぴったりなんですよ。
かぼちゃに豊富含まれるビタミンA・C・Eの効果でダイエット中の肌荒れを防止したり、特にビタミンEは『老化防止』のビタミンと言われていて、しみやしわを防ぐ働きがあったり、肩こりや腰痛などの更年期の諸症状を和らげたり、血行不良による冷えを解消する作用も?!
また、東洋医学的な考えでは、かぼちゃは体を温める効果があり、新陳代謝をアップさせるためにも日頃から摂りたい食品だということです。

かぼちゃに含まれるβ(ベータ)-カロチンは、ビタミンEとミックスされることに寄って細胞の老化、ガンになるのを防ぐ働きもあるようです。要するに、免疫力を高め細菌やウイルスから身体を守る働きがあると言われているようです。

食物繊維も豊富だから便秘にも良いことはもちろん!大腸ガンの予防にも効果があるようですよ。ってことで、ダイエットにも美容にも最適なかぼちゃは、いろいろな食べ方がありますが、煮物にする場合は、かぼちゃに甘みがあるのでお砂糖ナシでもおいしくいただけます。

また、私の作ったかぼちゃスープにするときは、ミルクは低脂肪豆乳を使うと良いですね。

このスープの作り方はいたって簡単!!
簡単好きな私の強い味方のブレンダーがあるとかぼちゃスープも数分で出来ちゃう!!
My blender


マジでこのブレンダー重宝してます。
お鍋にカットしたかぼちゃとチキンストックを入れて煮立たせ、かぼちゃがある程度柔らかくなったらブレンダーをそのままお鍋に入れてスイッチオン(スープが飛ぶかもなので火傷に注意してね)トロトロに~そのあとミルクを適量とコショウ(白コショウがオススメ)で味を整えて完了




夏は、とかく冷たいものを飲んだり食べたりしがちですね。
そんな時は、体の中から温めてくれる食材を選んでみるのも一つの工夫ですよね。
でも!基本的には、なるべく冷たい飲み物とか食べ物は控えたほうがですね

体調管理をしっかりして暑い夏を乗り切りましょうね!って、私は、寒さを乗り切ります

今日も皆さんにとって素敵な日でありますように~
 カテゴリ
 タグ
None