お風呂でダイエットというと『半身浴』ですよね。
湯船にしゃがんで(足を伸ばせることが可能ならのばした状態で)お湯が胸の下あたりまで来るように40℃くらいのお湯を張り、30分程浸かります。しばらくすると、じわじわと汗が出てくるのがわかります。

持参するものは、脱水症状にならないようにと、より効果を出すためにお水の入ったボトルと時間がわかるように防水加工された時計で、私は、たまに雑誌なんかも持参しています。その他には、湯船に浸かっている間にボディマッサージフェイスマッサージお顔にパックなどもすると良いかも知れませんね。

半身浴は、血液の流れが良くなることで、新陳代謝が活発になったり、発汗作用によって体の老廃物や毒素が排出され、お肌もつるつるすべすべになって、いわゆる『デトックス効果』が期待されるわけですね。

高いお金を払ってエステに通うのも良いですが、自宅のお風呂場が自分一人のエステに早変わりです!

ダイエットには、体を温めることも必要です。何故かというと、脂肪が落ちやすくなる。よって、体を冷やしていると脂肪がつきやすくなるからです。ですので、普段、いつも手や足が冷えてしょうがない『冷え性』の方にも最適だと思います。

但し、半身浴を実行している間に、途中気分が悪くなったりしたら、無理をせず湯船から出て休んで下さいね。又、お風呂には疲れを取る効果もありますので、一日一回は湯船に浸かって一日の疲れを取りましょう。『半身浴』は自宅で出来る『エステ』1週間に一度、週末に楽しみながらそして、優雅な気分に浸りながらダイエットを楽しんで下さい。又、美肌効果も期待出来ますよ!

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ
None